HOME > 給食とおやつ

めーぷる保育園 給食&ファーム

食育を大事にするめーぷる保育園の給食と食育メッセージをお伝えします。
また、めーぷるファームの無農薬の畑と旬な食材情報もお届けします。

深まる秋の壁面

玄関の壁面も秋色にしました

 

 

深まる秋・実りの秋

葉が色づき、木の実がみのります

 

葉っぱ・木の実の

色・形・大きさ

みんなちがっていろいろ楽しい!!

 

甘柿も見つけてみんなで分けて食べました

食べられないけれど・・・

まん丸の”どろだんご”も作りました。

 

 

 

 


食材に触れる

かぼちゃを食べる!

 

キッズファームで収穫した

”かぼちゃを食べよう!”ということになり

みんなで種を取りました。

 

 

綿のところの触感

かぼちゃの匂い

 

 

 

 

”食べる”ものに取り組む時

みんな必死です!

 

種を取ったかぼちゃは

保育者がひと口大に切って鍋に入れ

 

 

給食室で煮ました

 

 

ちょっとしたお手伝いで

かぼちゃがとても身近なものになったのでしょうか?

お鍋の底が見えるまで

すっかりきれいに食べました。


秋の献立から

食欲の秋 & 実りの秋

 

 

雑穀入りごはん

豆腐の真砂揚げ

根菜の煮物

なめこときゃべつの味噌汁

 

 

 

鶏ひじきごはん

なすとめかじきの煮物

じゃが芋の味噌汁

 

 

 

黒米入りごはん

車麩の煮物

そうめんかぼちゃのツナ和え

茄子の味噌汁

 

 

秋になって、煮物も何だか美味しい!

車麩は小麦のたんぱく質が豊富な食材ですが

それだけだととっても淡白です

鶏肉や野菜と一緒にじっくりと煮込むと

旨みの相乗効果で美味しくボリュームのある一品になります。

 

食欲の秋

たっぷり食べて

おおきくな〜れ!!

 

 


手づかみ食べ

≪ 手づかみ食べ ≫

 

食べ物をで確かめて

手指でつかんで

まで運び入れる

 

」と「」と「」の協調運動です

 

 

自分でやりたい気持ちも出てきます

 

どのくらい口に入り

どのくらい食べられているのか?

ちょっと不安になりますが・・・

ちょっとお手伝いしながら

「自分で!」の気持ちは大切にします。

 

少し大きくなって

本当はスプーンだって使えるのに

食べたい気持ちで

急ぐと手が出る

 

好きなものは

まず手でつかんで食べる

 

手についた最後の一粒まで

食べる

 

そんな ひとつ ひとつの 子どものしぐさが

とても愛おしい♡

 

≪ 手づかみ食べ ≫ で

手でつかむことで食べ物の固さや温度などを確かめるとともに

どの程度の力で握れば適当であるかという感覚の体験を積み重ねることは

子どもの発達にとって、とても大切です。

 

めーぷるの子ども達は

0〜3歳

まだまだ手づかみで食べています。

 

大人だって

≪ つまみ食い ≫ って美味しい!

 

 

それはちょっと違う!?

 

 

 


夏のおやつ

夏 ならでは の おやつ

 

ジャコ入りおにぎり

スイカ

ブルーベリー

 

キッズファームで採れたスイカとブルーベリー

スイカの甘さは控えめだったので

おにぎりの副菜の瓜というかんじで食べました・

 

ブルーベリーは豊作!

このあとジャムもつくりました。

 

 

とうもろこし

 

 

子ども達に皮むきのお手伝いをお願いしました。

もしゃもしゃひげをひっぱったり

皮をさいたり

必死です

むけた時の達成感!

一緒にむくと楽しいね

 

紫蘇寒天ゼリー

バザーの時に人気だった紫蘇ジュース

寒天で固めました

とても綺麗な色です

 

黒糖くずもち

 

ヨーグルト コーンフレーク・ブルーベリー添え

ヨーグルトはコーンフレークと一緒に

ここにもブルーベリーを添えました。

 

コーンフレークは食べる直前に盛り付けて

パリパリした食感を楽しみます。

 

 

枝豆

 

 

梅干おにぎり

とまと

 

 

暑い夏ならではの美味しいもの

食べて元気に過ごしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スイカ割り

大きなスイカが届いたので

スイカ割りをしました。

 

 

おおきなスイカを囲んでワクワクの子ども達

 

目隠ししない

すいか叩き

 

わあああああ

 

 

みんなで食べます!

 

神奈川県三浦産のスイカは

水分たっぷり甘くてとても美味しかったです

食べた後、身体の中がなんだかスッキリしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


熱中症対策

記録的な猛暑が続いていますね

”暑さに慣れる”というには暑すぎる気候です

 

子どもが体調を崩してしまうと

復活するのに時間がかかってしまいます

 

 

園での熱中症対策として

朝、味噌汁を飲んでから遊ぶことにしました

 

 

 

いつもの麦茶ではない味におや?

でも、味噌汁は給食でも大好き!!

 

旨味のある昆布のお出汁

発酵食品の味噌

鰹節の粉

 

水分・塩分・ミネラル・たんぱく質

味噌汁は自然な経口補水液とも言えるでしょうか。

 

 


七夕です ☆☆

今日は七夕

一年に一度

おり姫とひこ星が会える日♡

 

空を見上げて、星に願いごと・・・

そんな一日もいいですね。

 

 

七夕の給食

 

 

そうめん

夏野菜のかき揚げ

枝豆

 

枝豆を枝から子ども達が取りました

 

 

 

食べられる物への取り組み

子ども達は夢中になります。

 

野菜のかき揚げ

 

 

えび・かぼちゃ・玉ねぎ・人参・パプリカ・しそ

 

夏らしいカラフルな野菜が入っています

ちょっぴり癖のある野菜もかき揚げにすると

子ども達はもりもり食べています。

 

かき揚げは手に持って

食べられます

 

何回おかわりしたかな?

自分たちで枝から取った枝豆は格別なおいしさです

 

フォークも上手に使っています。

 

揚げ物は手間もかかり

狭い調理室でたくさん揚げるのは

大変な作業ですが

 

子ども達がもりもり食べるのを見ていると

やりがいを感じます。

 

 

 

 

 

 

 


6月のおやつ

子どものおやつは食事の一部です

 

 

鮭入りおにぎり と メロン

 

食べやすくて美味しいおにぎり

メロンも甘くて美味しいけれど

食べる子と食べない子に分かれました

 

乳幼児期の子どもにとって季節の果物は

まだまだ馴染みがなく

食べた経験も少ないのでしょうか?

 

「メロン おいしいよ!」と言いながら一緒に食べました。

おにぎりは大人気です。

 

 

胡麻味噌クッキーとオレンジ(国産)

 

クッキー生地に味噌が入っています

味噌とバター なかなかの相性です

 

 

サモサ

 

マッシュしたじゃが芋にカレー粉を少々と玉ねぎを入れて

餃子の皮に包んで揚げました

 

「おかわり!!」殺到の人気おやつです

 

 

 

白桃ゼリーと六穀クラッカー

 

暑い日にはツルッとした食感が何ともうれしい!

 

 

うどん

 

暑いから冷たいもの?

 

消化器官が発展途上の子ども達にとっては

冷たすぎるものはとても負担になります

熱過ぎず・冷たすぎず

ほっこりした温かさで。。。


6月の給食

雑穀入りごはん

ミートローフ

三色漬物

味噌汁

 

 

 

厚揚げのカレー煮

ブロッコリー

味噌汁

(じゃが芋・玉ねぎ・えのき茸)

 

 

 

ジャージャーうどん

かぶの甘酢漬け

トマト

わかめスープ

 

 

 

チキンライス

切干大根のサラダ

かぼちゃのポタージュ

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/67PAGES | >>