HOME > 給食とおやつ

めーぷる保育園 給食&ファーム

食育を大事にするめーぷる保育園の給食と食育メッセージをお伝えします。
また、めーぷるファームの無農薬の畑と旬な食材情報もお届けします。

豆腐の真砂揚げ

 

今日も子どもたちはもりもりいっぱい食べました。

 

まだご紹介していなかった

9月の献立とおやつをご紹介します。

 

黒米入りごはん

鯖の甘酢漬け

かぼちゃの甘煮

冬瓜のスープ

 

おやつ・みかん寒とカンパン

 

避難訓練をした日のおやつです。

アルファ米でおむすびをつくりました。

しそ寒天と一緒に食べました。

 

 

ひよこ、りす組の子どもたちです。

みんな、もりもりいっぱい食べます。

ごはんの時間は楽しいですね♪

 

今日の主菜は、豆腐の真砂揚げでした。

前日から木綿豆腐をしっかり水切りしておきます。

みじん切りにした人参と玉ねぎを

さっと蒸し煮をして火を通しておきます。

鶏のひき肉、戻したひじき、枝豆、

水切りした豆腐、火を通した人参と玉ねぎを

片栗粉、酒、塩を入れて、よーくまぜます。

 

よく混ざったら、手で丸めて、

180度くらいの油で揚げます。

ちょっときつね色になるくらいが目安です。

 

揚げている間に、だし汁を用意して、

しょうゆ、砂糖、みりんで味をつけ

片栗粉でとろみをつけます。

揚がったものに、とろりんとお出汁をかけます。

大人が食べる時は、すりおろしのショウガを

のせて食べるといいと思います

 

手間がかかりますが、子どもたちがよく食べてくれるので、

一生懸命作る甲斐があります。

 

いっぱい食べて、大きくなぁれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • -
  • -
  • -

麻婆茄子丼

 

朝晩は、すっかり涼しくなりましたね。

めーぷるの子ども達も、

すっかり食欲の秋に突入しているようです。

給食を良く食べます。

今日の麻婆茄子丼もとってもよく食べていました。

 

9月の献立の続きをご紹介します。

豆乳ちゃんぽんうどん

切干大根のサラダ

白福豆の甘煮

 

おやつ・じゃこお焼き

 

胚芽米ごはん

肉じゃが

青梗菜としめじの海苔和え

大根と油揚げの味噌汁

 

おやつ・ブラックベリーソース入りヨーグルト、

十穀シリアル添え

 

しそわかめちりめんおにぎり

松風焼き

揚げ茄子と枝豆のおかか和え

ごぼうとオクラの味噌汁

 

おやつ・きなこ棒寒天、このはせんべい

 

雑穀米入りごはん

厚揚げのカレー煮

ブロッコリー

きゃべつとじゃがいもと玉ねぎの味噌汁

 

おやつ・ちくわとわかめ入りそうめん

ぶどう

 

麻婆茄子丼

レンコンサラダ

なめことわかめと豆腐の味噌汁

 

おやつ・ふかし芋

 

 

今日の献立は麻婆茄子丼でした。

挽肉、玉ねぎ、にんじんを順番に炒めます。

そこに、別で炒めておいた茄子を加えて、

最後にピーマンを加え、

味噌、しょう油、砂糖で味付けをします。

片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。

ピーマンも茄子も嫌がることなく、

みんなもりもり良く食べました。

 

りす組さんの様子です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • -
  • -
  • -

食事のマナー

 

さぁ、九月になりましたね。

9月初めから今日までの給食メニューを

ご紹介します。

 

黒米入りごはん

車麩の煮物

わかめとツナ和え

茄子と玉ねぎとゴマの味噌汁

 

とうもろこしごはん

ハッシュドビーフ

粉ふきいも

きゅうりと茄子の梅風味漬け

オクラのスープ

 

おやつ:ミルクゼリー、

パイナップルのせ、クラッカーを添えて

 

さばそぼろ丼

小松菜とコーンとえのき茸の和え物

トマト

かぼちゃとしめじと玉ねぎの味噌汁

 

おやつ:梨とうすやきせんべい

 

麦入りごはん

ポークビーンズ

ブロッコリー

もやしとソーセージのスープ

 

おやつ:桃入りゼリー

かんぱん

 

雑穀入りごはん

豆腐の真砂揚げ

根菜の煮物

まいたけとわかめの味噌汁

 

おやつ:人参ケーキ

 

子どもの食事についての話を聞いていると、

守ってほしいマナーが違ったり、

食べてほしいものが違ったり、

子どもにどんな風に食べてほしいか、

結構、人によって違うんですね。

 

家族として同じテーブルを囲むとなると、

大人同士でも歩み寄りが必要になりますが、

子どもと一緒となると、もっと色々な配慮が必要になりますね。

 

ただ、子どもは成長途中というのが、

私たち大人と大きく違うところで、

その子の、今、できること、

今、食べれるものは、

大人が守ってほしいマナー以上に

大切なものがあります。

 

この食べ物が食べたいと思ったときに、

ぱっと手がでる。

手づかみで口に運ぶ。

もぐもぐ食べる。

ちょっと食感が気に入らなかったので、

べーっと出す。

でも、もう一度、手を伸ばして食べてみる。

 

こういう一連の行動は、その子の心と身体の発達を

ぐぐっと進めます。

五感を総動員しての行動です。

子どもは自分に必要なものが分かっているともいえます。

 

これを、大人が散らかるのが嫌だからと言って、

手を出さないようにしたり、

べーっと出さないように

なんでも食べれるようにと無理矢理食べさせては、

その子の意欲、感情が閉ざされてしまいます。

 

子どもは、大人を小さくしただけではありません。

別の生き物です。

こどもという本能の時代を十分に味わってこそ

生きる力をもった大人になります。

 

マナーを子どもに教えようと思ったら、

大人がさりげなく、自分が守りたいマナーを守って、

過ごしていればいいと思います。

だんだん、だんだん、大きくなりながら、

その家なりのマナーが身についていきます。

大丈夫です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • -
  • -
  • -

明日から9月

 

すっかり間が空いてしまいました。

楽しみにチェックしてくださっていたみなさま

ごめんなさい。

明日から9月!

また、気持ちも新たにブログを書いていきます。

よろしくお願いします。

 

8月の献立(ブログにUPしてなかった分です)

黒米カリカリ梅のおにぎり

餃子

蒸し野菜の酢醤油

コーンスープ

 

おやつ:パイン寒天

 

胚芽米ごはん

鯵のごま衣

じゃがいもと人参のナムル

豚汁

 

おやつ:梨と玄米せんべい

 

雑穀入りごはん

ミートローフ

かぶときゅうりとパプリカの三色漬物

ビシソワーズ

 

おやつ:くず餅

 

カレー焼きそば

ブロッコリーとパプリカの彩サラダ

中華スープ

 

おやつ:しそちりめんおにぎりとぶどう

 

 

今日のおやつは、ぶどうでした。

すいかの季節はもう終わりですね。

夏も終わりですね。

暑い日もありますが、涼しい空気も時々流れて、

秋にも近づいているんですね。

 

地球は、太陽の周りを秒速30キロメートルの速さで進んでいます。

すごい速さですよね。

1分間で1800キロメートルも移動しています。

 

毎日、同じような朝だと思っていても、

私たちは、宇宙の全然違う場所で目覚めているということになります。。

昨日の夜考えていたことが、朝になって気分が変わるのも

うなずける気がします。

 

今日味わえるこの一日は、今日しかないのです。

こども達とのこの時間も、今しかないのです。

今、ここを楽しみたいものです。

 

と、今日は、やけに涼しいので、ちょっと

センチメンタルな気持ちになってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • -
  • -
  • -

コロッケ風

 

昨日は、気温が37℃というものすごく暑い日でした。

でも、一晩寝て起きたら、朝の風はとっても涼やかでした。

びっくりしてしまいますね。

 

さてさて、夏真っ盛りの毎日。

8月の給食です。

夏野菜のカレーライス

わかめの酢の物

ファームで採れたトマト

青梗菜と麩の味噌汁

 

雑穀入りごはん

ゴマ味噌炒め

冬瓜のスープ

 

白神酵母の食パン

コロッケ風

いんげんの胡麻和え

真夏のスタミナスープ

 

そうめん

鯵の和風マリネ

かぼちゃ&豆サラダ

 

ジャージャーうどん

チーズと納豆の揚げワンタン

わかめと豆腐の味噌汁

 

くるくるマカロニのナポリタン

トマトとズッキーニとツナのサラダ

かぼちゃとオクラのスープ

 

鶏肉とごぼうの炊き込みご飯

はたはたの磯部揚げ

ひじきの和え物

いんげんと茄子の味噌汁

 

とうもろこしご飯

大豆のハンバーグ

夏野菜のソテー

野菜スープ

 

メニューの中に「コロッケ風」と言うものが

あります。

説明しないと???ですよね。

これは、揚げないコロッケなのです。

 

ジャガイモを蒸かして、つぶします。

炒めておいた玉ねぎとひき肉と

さらにさっと湯がいたグリーンピースを

混ぜます。

ジャガイモと全体が混ざったら、

食べやすい大きさに丸めます。

 

オーブンでは、パン粉が色付く程度焼きます。

 

そして、食べやすい大きさにまとめたコロッケ種に

こんがり焼き色のついたパン粉をまぶすのです!

 

もう一度同じ写真を載せてしまいます。

見てください!

コロッケに見えるでしょう?

揚げていないのにサクサクです。

 

コロッケ風、の意味、分かっていただけたでしょうか?

ぜひ、ご家庭でも作ってみてください。

楽しいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • -
  • -
  • -

| 1/129PAGES | >>